【世界一受けたい授業】カニ運動のやり方!佐々木 紀彦さんが紹介!【6月6日】

2020年6月6日放送の世界一受けたい授業でカニ運動のやり方について紹介されました!

教えてくれたのは東京都健康長寿医療センターの佐々木 紀彦さんです。

スポンサーリンク

カニ運動って?

カニ運動のやり方

1)膝をまげる

2)軽く腰をおとし、手は腰に添える

3)一歩ずつ両足を揃える

4)中腰の状態を保ってカニのように左3歩、右に3歩動く

1日3セットを目安に行います。

中腰状態を保つので意外ときついですよ。

カニ運動の効果

ゾンビ細胞と呼ばれる細胞をへらす細胞を増やし、免疫力を高める効果が期待できます。

カニ運動の他にもこちらの方法もあります↓

免疫力が落ちているいまだからこそゾンビ細胞を減らさないといけませんよね。

スポンサーリンク

まとめ

カニ運動いかがでしたか?

徐々に外出の機会は増えつつありますが、まだまだ運動不足解消はできない方も多いのではないでしょうか?

家の中でもできる運動をして健康を保ちたいですね!

コメントしていただけると嬉しいです!