流行ニュース速報発信局

生活の悩みを解決する役に立つ情報をお届けします!

うちわと扇子の違いを徹底比較!歴史が古いのはどっち?

      2015/05/22


うちわ扇子違いって見た目だけなの?

 

 

節電が世間で叫ばれるようになって、
手軽に涼を取るために便利なアイテムが、うちわと扇子。

 

どちらもあおぐ機能を持った、よく似たものです。

 

 

あなたは、どんな場面でどっちを使ったらいいのか知っていますか?

 

 

うちわと扇子の違いって、
「折りたためるのが扇子で、折りたためないのがうちわ?」

そんな認識しか持っていないのではありませんか?

 

 

そこで、今回はもっと詳しく
うちわと扇子の違いを見て行きましょう!

 

 

わかりやすくするために、次の3つの違いについて
お伝えしていきますね~♪

  1. 見た目・言葉の違い
  2. 歴史の違い
  3. 用途の違い

 

 

 

これらの違いがわかると、様々なシーンで
うちわと扇子の使い分けができるようになりますよ!

 

 

さらに夏の風物詩の一つである、うちわと扇子のことを
もっと好きになるでしょう^_^

 

 

それでは参りましょう。


SPONSORED LINK

 

 

見た目・言葉の違い

 

まず、一番簡単な見た目の違い

これは誰にでもわかりますよね!

 

  • うちわ・・・折りたためない
  • 扇子・・・折りたためる

 

です。

 

 

次に言葉の違いです。

 

 

うちわと扇子を英語で言うとどうなるのでしょうか?

 

英語では、それぞれ

  • うちわ・・・round fan、paper fan
  • 扇子・・・folding fan、Sensu

 

となります。

 

 

どちらも、”fan”が使われていますが、
単に”fan”だけなら、うちわと扇子のどっちでも良い
ということですね。

 

 

ここで、興味深いことがあります。

 

扇子→Sensuとあるように、
英語でもそのまま日本語が通じるのです!

 

 

これには、扇子の歴史も関係しているんですよ。

 

そこで次に、うちわと扇子の歴史もちょっと覗いてみましょう。

 


SPONSORED LINK

 

歴史の違い

 

現在では、暑い時などに風を起こして涼を取るという、
よく似た状況で、うちわと扇子は使われています。

 

しかし、それぞれがたどってきた歴史には
大きな違いがあったんですよ(゚д゚)!

 

 

うちわの歴史

 

うちわは元々、中国から伝わったもので、
日本にやってきたのは、飛鳥時代(西暦600年代)なんですよ。

 

 

うちわのことを当時は、翳(さしば)と呼んでいて、
現在のように、あおぐためだけのものではありませんでした。

 

主に、

  • 威厳を与えるために顔を隠す
  • 悪気を祓うおまじない
  • 虫を追い払う

という目的で、翳(さしば)は使用されていました。

 

うちわの原型である翳(さしば)

うちわの歴史

 

 

この翳(さしば)は”うちわ”という言葉の語源にもなっています。

虫を追い払う翳(さしば)虫を打つ羽打ち羽うちわ

 

このような流れで、うちわと呼ばれるようになりました。

 

 

扇子の歴史

 

扇子は平安時代(西暦900年代)に、日本で考案されたものです。

 

 

それまでのうちわを機能面で改良して、
折りたためるようにしたものが扇子なんですよ。

 

その扇子の原型が、檜扇(ひおうぎ)
呼ばれるもので、上流階級にしか持つことができませんでした。

 

 

扇子の原型である檜扇(ひおうぎ)

扇子の歴史

 

当時、扇子は主に、神事儀式に使用されていました。

他にも、茶道舞踊などでも、演出用に必要な道具です。

 

 

ここまでで、うちわと扇子の歴史を紐解いてみても、
発達してきた過程が違うということがわかりますよね!

 

扇子が、「日本で考案されたものだ!」というのが驚きです。

 

先程の”Sensu”が海外でも通じるのは、扇子が日本由来のものだからなんですね~♪

 

 

用途の違い

 

歴史や発達過程が違う、うちわと扇子なので、
当然使われ方も違うのでしょうね。

 

 

現在では、うちわと扇子の用途
どんな違いがあるのでしょうか?

 

 

下にまとめてみました。

 

 

うちわ独特の用途とは、

  • 炭の火をおこす
  • 夏の風物詩として浴衣とセットで持つ
  • 扇面に広告を印刷して商業用に利用する

 

などです。

 

また、扇子独特の用途とは、

  • 茶道や舞踊の小物として
  • フォーマルな場面でも使用可能
  • お盆の代わりに物を載せて差し出す

 

などです。

 

 

古来より、儀礼に用いられたことから、
うちわと違って、扇子を年中使っていてもおかしくないのです。

 

 

うちわと扇子には、用途でも色々な違いがあったんですね!

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

 

うちわや扇子には、主要な目的である
”風を送ること”以外にも、様々な意味があったのです。

 

 

これらの付随する目的を知れば、
どんなシチュエーションで、何を使えばよいのかがわかりますよね!

 

 

うちわと扇子、それぞれの魅力がわかったところで、
これからはうまく使い分けましょう!

 

 

ここで、花火大会での裏ワザを一つ伝授しまーす(^^)v

 

 

うちわにお気に入りの香水を1滴垂らして使いましょう。

ほのかな良い香りがして、女子力もアップですよ~♪

 

 

あなたがこれから、うちわと扇子をうまく使えるようになったら
私も嬉しいです。


SPONSORED LINK

 - 7月, 違いは?

↓↓応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 恋愛ブログ 学生恋愛へ


関連する記事・広告はこちら♪


コメントを残す

(コメント投稿時のご注意)

申し訳ありませんが、コメントは承認制です。
”コメントを送信”ボタンを押して、すぐに反映されなくても、
ちゃんと届いていますので、しばらくはお待ちくださいねm(__)m

・回答はできるだけ早くするように心がけています。
でも件数によっては遅れることもある点をあらかじめご了承くださいませ

・「匿名」だと、他のコメントとの区別がつきにくいので
ペンネームでの投稿のご協力をお願いしています





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  関連記事

わらび・ぜんまい・こごみの違い
わらび・ぜんまい・こごみの違いは?わかりやすい見分け方はコレ!

わらび、ぜんまい、こごみって、似ているけど何が違うの?   &nbsp …

メンマとシナチクの違い
メンマとシナチクの違いは?筍(たけのこ)とは同じもの?

「メンマとシナチクの違いってなに?材料はたけのこなの?」   ラーメン …

ちらし寿司と五目寿司とばら寿司の違い
ちらし寿司 五目寿司 ばら寿司の違いは?海鮮丼とは同じもの?

「ひな祭りに食べるのは、ちらし寿司と五目寿司のどっちなんだろう?」   …

七夕の短冊に大人の願い事
七夕の短冊!カッコよく願い事を書くコツは?大人向けの例はコレ!

大人だからこそ、七夕の短冊には 願い事をかっこよく書いてみたーい!   …

ずつ?づつ?どっちが正しい?
ずつとづつの違い!どっちが正しいの?使い分けはコレでバッチリ!

少しずつ?少しづつ?     よく使う言葉なんだけれど、 ど …

エシャレット・エシャロット・らっきょうの違い
エシャレットとエシャロットは同じ?らっきょうとの違いは?

「エシャロットってどこに置いてありますか?」     先日、 …

にぼし・めざし・いわしの違い
にぼし めざし いわしの違いは?いりこやごまめとは同じもの?

「いわし・めざし・にぼしってどれも小魚だけど、何がどう違うの?」   …

赤飯とおこわの違い
赤飯とおこわの違いは?超簡単にわかる3つのポイント

最近ではコンビニでも赤飯が売られるようになって、 赤飯好きの私にとっては嬉しい限 …

紅鮭の切り身
サーモンと鮭と鱒の違いは?子供にもわかりやすく説明してみた!

「鮭とサーモンって似ているけど、違う魚なの?」 「朝ごはんは鮭で、晩ごはんがサー …

スナッフ繧噬Gント繧刄Eとスナックエンドウの違い
スナップエンドウとスナックエンドウの違いは?どっちが正しいの?

「絶対スナックエンドウやって!」 「いいや、スナップエンドウや(-“ …